ダイエットグッズ ダイエット検証

3000円以下のEMS腹筋ベルトでダイエットは無理な理由

投稿日:12月 26, 2018 更新日:

こんにちは。管理人のちゅーねんの三太郎です。

3000円以下のEMS腹筋ベルトでダイエットを開始してから約4ヶ月。

そして前回のブログ更新から約3ヶ月…全然更新しておりませんでした。

さて私は3000円以下のEMS腹筋ベルトで腹筋バキバキの体が手に入ったのでしょうか?

現在の私のお腹はこんな感じです!

変わってねえ!

 

なんなら前よりぷにってんじゃねえか!!

 

というのも実は前回のブログ更新からEMS腹筋ベルトを全く使用していません。。。

3000円以下のEMS腹筋ベルトでダイエットは無理でした!

 

こんなお腹を晒すのは恥ずかしく、ブログを更新せずそのまま放置。

しかしEMS腹筋ベルトで検索して訪問して下さる方が多いので

3000円以下のEMS腹筋ベルトでダイエットは無理と判断した理由を書きたいと思います。

 

3000円以下のEMS腹筋ベルトではダイエットが無理と判断した理由

ダイエットの敵とは?

ダイエットの敵ってなんだと思います?

カロリーの多い食べ物?

なんでダイエットに良くないカロリーの多い食べ物ってあんなにおいしいんでしょうね。

体に悪いんなら味覚がマズイ!って判断してくれれば人類が肥満に悩まされる事もないのに。

でこの食欲を抑える事がまずダイエットには必要不可欠ですよね。

食欲がダイエットの敵でしょうか?

他にダイエットに必要不可欠なものは運動ですね。

筋トレや有酸素運動って普段してない人にとっては相当な根気と努力が必要です。

怠ける(なまける)感情を抑え、筋トレや有酸素運動を行う。

怠ける感情がダイエットの敵でしょうか?

食欲を抑えるのも怠ける感情を抑えるのも自分自身です。

ダイエットを成功させるためには食欲、怠ける感情を自分でコントロールする必要があり、それが制御できないと失敗するわけです。

つまりダイエットの敵って自分自身なんですよね。

自分自身をコントロールするには本来相当な『覚悟』が必要になると思うのですが

今回のダイエットでその『覚悟』が持てたか?というと疑問な点が…。

 

手に入ったのは3000円ぽっちの覚悟だけだった

今回のダイエットで始めたのは3000円以下のEMS腹筋ベルトをつける事でした。

EMS腹筋ベルトのメリットとは?

  • ジムに行くことなく自宅で筋トレができる
  • 自分で動かすことなく自動で腹筋運動ができる

このメリットを改めて見てもEMS腹筋ベルトって素晴らしい商品ですよね。

私がEMS腹筋ベルトを選んだ理由は

『楽にダイエット出来そう』

ってところです。

そして購入にあたりEMS腹筋ベルトを調べると安価なものがたくさん出てきます。

要注意ポイント

楽にダイエット出来そうで価格も安い。

もしダイエットに失敗しても3000円程度で済むし、まあいいか。

3000円以下のEMS腹筋ベルトを購入した時の私の正直な感情はこれです。

このブログを見て下さっているあなたが私と同じような感情でEMS腹筋ベルトを探しているとしたら要注意です。

なぜなら怠ける感情のコントロールがすでに出来ていないから。

本来相当な『覚悟』をもって挑まなければいけないダイエットなのに

私が3000円以下のEMS腹筋ベルトを手に入れて得られたのは3000円ぽっちの覚悟だけでした。

その覚悟だけで自分自身に勝負を挑みますか?

お恥ずかしながら私は3000円の覚悟では自分自身に勝つことが出来ませんでした。

3000円ぽっちの『覚悟』で人類が長年挑んできたダイエットに立ち向かう事なんて無理な話だった。。。

これが3000円以下のEMS腹筋ベルトではダイエットが無理と判断した理由です。

すでにジムや筋トレを行っていて補助的に導入するという人は問題ないでしょう、覚悟をもってすでにダイエットに挑んでいますから。

但し私と同様に『楽にダイエット出来そうで価格も安い』という感情で探している人は今一度検討する必要があります。

 

SIXPAD(シックスパッド)は手っ取り早く覚悟を手に入れられる

EMS腹筋ベルトで有名なものにSIXPAD(シックスパッド)があります。

EMS腹筋ベルトを探している方は聞いた事があると思います。

\amazonで2点以上購入すると7%オフ

※2018年12月01日(土)0時00分から2019年5月31日(金)23時59分(日本時間)まで。

効果検証もきちんと行われておりプロアスリートから信頼され支持されているのも、うなずけます。

【SIXPAD(シックスパッド)】効果検証 | SIXPAD-シックスパッド公式サイト

でも価格はなかなかしますよね。

でもこの価格が逆に

「ダイエットに失敗しても3000円程度で済むし、まあいいか。」

と3000円程度のEMS腹筋ベルトで手に入る『覚悟』と比べると段違いに異なります。

効果検証や質の違いだけではないダイエットに挑む『覚悟』

SIXPAD(シックスパッド)で手っ取り早く手に入れられるんです。

誤解なきよう書きますが3000円程度のEMS腹筋ベルトの質が悪いとかそういう話では全く無いです。

私自身も付け始めた1ヶ月に効果が実感できていたので

すでに運動なども行っていて補助的に導入するという場合はなんら問題ないと思います。(※商品によりますが…)

 

RIZAP(ライザップ)がダイエット成功に近づくのは必然である理由

結果にコミットのキャッチコピーで有名なプライベートジムRIZAP(ライザップ)があります。

この回転しながらのビフォーアフターCMで有名ですね。

 

このライザップの入会金がいくらか知っていますか?

正直私のような一般人からみると…高い!!と思ってしまうような金額です。

(ただしカウンセリング自体は無料でできます)

↓時期によって異なる可能性があるので金額はこちらからチェックして下さい。↓

EMS腹筋ベルトに比べると圧倒的に高いです。

でもこの金額が高いとより感じた人ほどダイエットに挑む圧倒的な『覚悟』が手に入る人とも言えます。

そりゃそうですよね契約するだけで相当な覚悟が必要な金額です。

でもその覚悟を乗り越えた人は当然ダイエット成功へと近づくわけです。

さすがにこの金額はだせないから自分でジムに通おうと考える人もいるはず。

でもそのジムに通うのは自分自身です。

今日は仕事が忙しかったから行かなくてもまあいいか…。

今日はちょっと疲れてるから行かなくてもまあいいか…。

そう、今度は自分自身の怠けとの戦いです。

自分自身に勝てるよ!って人は自主的にジムに通う方法で問題ないと思います。

でも自分自身の怠ける感情に勝てそうに無い…という人にこそRIZAP(ライザップ)が必要なんです。

ちなみに国民健康・栄養調査によると15歳以上の男女に「やせすぎや太りすぎでない体重を維持すること」についての意識調査をした結果

「改善したい」と思っている人の割合のピークは男女とも40代で、男性が53%、女性は58%だったようです。

つまり体重を改善したいと思っている人は二人に一人はいるにも関わらず改善には至っていないんですね。

健康的なダイエット:適切な体重管理で、健康づくりをしよう! | e-ヘルスネット 情報提供

 

ライザップのメリット

ライザップは完全個室でマンツーマンのトレーニングする事ができるプライベートジムになります。

専属のトレーナーがつきジムへ通うスケジュールを組んでもらえるので

自分自身の怠ける感情と戦いながら自主的にジムへ通っている場合と異なり

怠ける感情をもライザップへ委ねる(ゆだねる)ことができます。

食事管理もトレーナーと相談する事が可能なため食欲の感情もライザップへ委ねる(ゆだねる)ことができます。

ダイエットを成功させるためには食欲、怠ける感情を自分でコントロールする必要があり、

それが制御できないと失敗すると記事上部で書きましたが

ライザップのトレーナーはメンタルケアの知識も豊富なため

ダイエットの敵である自分自身の感情をコントロールしてくれるんです。

私の場合自分自身の食欲と怠ける感情にまったく太刀打ちできず

ダイエットに挑むのに必要な『覚悟』をもつ事もできませんでした。

それがライザップに入会するだけでダイエットへ挑むのに必要な『覚悟』をもつ事ができ、

本来であれば食欲、怠ける感情を自分でコントロールする必要がありますが

それを専属のトレーナーに委ねる事が出来るのです。

つまりライザップがダイエット成功に近づくのは必然であると言えます。

 

ライザップまとめ

  • 高額な入会金に伴ってダイエットに必要不可欠な『覚悟』が手に入る
  • マンツーマンのトレーニングにより怠ける感情をトレーナーに委ねる事ができる
  • 食事指導によって食欲のコントロールをトレーナーに委ねる事ができる

あらためて書きますがライザップがダイエット成功に近づくのは必然です。

 

▼ダイエットの『覚悟』が決まらずダラダラリバウンドを繰り返すのはもう嫌だ!▼
▼そんな人は今すぐ無料カウンセリングを受けてください▼

 

ダイエットはリスクを取る事

ここまでの内容で結局はお金かと思った人も多いでしょう。

ですがダイエットは食欲をコントロールしたり、食事制限をしたり運動をしたりなど行う必要があり

それによって生じたストレスというリスクを取る事によってようやく結果が得られるんです。

そのストレスを出来る限りお金で代替する手っ取り早い方法がシックスパッドライザップなんです。

そんな物を利用しなくても自分で感情をすべてをコントロールでき、

ストレスのリスクを取って痩せられるよ!という自信がある人はそのままで大丈夫ですが、

でもよく考えて下さい。

感情をコントロールできていたら、そもそもこんなお腹にはなっていないはずなのです。。。

私のような失敗ダイエッターにならないよう皆様はぜひリスクを取る意味と、

ダイエットへと挑む『覚悟』を今一度考えてみてください。

※この記事の内容は私がダイエットに失敗した理由を書き記したものになります。全ての方に当てはまる内容ではありません。

 

-ダイエットグッズ, ダイエット検証
-

Copyright© ずんぐりむっくり.com , 2019 All Rights Reserved.